カテゴリー「各種イベント」の27件の記事

2019-07-02

ジャパンキャンサーフォーラム2019

ここ数日異常な蒸し暑さですね。
みなさま いかがお過ごしでしょうか。

ところによっては 大雨の被害も甚大です。
どうぞお気を付けになってください。


いよいよ7月に入り、ホットフラッシュやウィッグで この夏の暑さをどのようにやり過ごそうか…
などなど心配する季節になってきました。

夏と言えば、今年もNPO法人キャンサーネットジャパン(CNJ)主催
ジャパンキャンサーフォーラム2019が開催されます。

2019年8月17日(土)~18日(日)
国立がん研究センター
築地キャンパス 新研究棟
  〒104-0045 東京都中央区築地5-1-1

  プログラム

17日(土)15時30分から
駒込病院・形成再建外科の寺尾保信先生の講演があります。

寺尾先生は、その外科的技術はもちろんのこと、患者さん一人ひとりに寄り添い、丁寧に説明し、術後もしっかりフォローしてくださるドクターとして定評があります。
再建をお考えの方、将来のために情報を集めてらっしゃる方、
参加してみてはいかがでしょうか。

フォーラムは参加費無料

一部のプログラムをのぞき、予約不要で参加できます。


🎀🎀🎀🎀🎀
こまねっと主催のおしゃべり会は7月8日(月) 
午後2時から患者サロンでお待ちしています



| | コメント (1)

2019-03-22

トリプルネガティブ乳がんフォーラム2019のお知らせ

先日行われた3月のおしゃべり会の後、スタッフの1人が1階の支援センターで
トリプルネガティブ乳がんフォーラム2019案内チラシを見つけました。

Photo

ご存知の方も多いかと思われますが、トリプルネガティブは乳がんのタイプの中でも希少なタイプの一つで、かつては情報量が少ないと言われておりました。ですが、近年では医療者の努力もあり最も研究が進んでいるタイプと言われております。

こちらのフォーラムは東京での開催はなかなかないようなので、ご興味のある方は是非参考にされてはいかがでしょうか。

普段支援センターに立ち寄ることはあまりありませんが、支援センターには就業関連、セミナー関連等充実した情報がたくさんあります。
時々足を止めてみると貴重な情報に巡り合えるかもしれません。 





| | コメント (0)

2018-08-24

勉強会「病診連携について」に参加して

秋の気配どころか、残暑もまた酷暑という日々ですが、皆さま、夏の疲れはいかがでしょうか。

8月2日、テーマ「病診連携について」という勉強会に参加しました。乳がんセンター病院とクリニックの先生方で作る研究会が主催。「患者さんと共に考えたい」という主旨でした。

「2人かかりつけ主治医制」という言葉を聞かれたことはありますか?
順天堂病院乳腺科斎藤光江医師による説明では、

「病院と地域クリニックや医院と連携(病診連携)する方向を検討しています。

国や東京都は病診連携を推進する方向にあるため、将来的には、そのような流れになると予想されます。大学病院、専門病院、地域中核病院などに多くの患者が集中すると一人一人の話を聴く充分な時間が取れず、患者の満足度も得られません。便利で納得のゆく医療を考えると、投薬・定期健診などは地域クリニックや医院に任せ医療の分業化を図ることが病診連携の目指すところです。ただ、一方的に病院側の考えを押し付けるのではなく患者の想いを吸い上げ、より良い病診連携を進めるため、参加者と意見交換する機会としたいです。」

というような説明があり、アンケート調査の協力依頼と実際に病診連携が円滑に行われている例、不安を抱えている例を参加者から発言してもらい意見交換がなされました。また、病院とクリニックとで2人の主治医を持つことに賛否両論があり、多くの課題を残しましたが、病院側に取って参加者の貴重な声を聞く勉強会となりました。


手術にたどり着くまでの症状、現在の治療内容、副作用。就業などの生活スタイル。乳がん以外の不調。あらゆる側面で患者さん各々の事情があります。
それだけに、信頼できるクリニックを探す努力は個人でも必要だと実感しました。

 次回おしゃべり会 9月10日㈪  2~4時 患者サロン
 第28回勉強会  10月20日㈯ 13:30~「乳房再建の現在と未来」谷口浩一郎先生
勉強会参加希望はkomanet_info@yahoo.co.jp へメールでお申し込み下さい。

食事や良い睡眠、運動も。工夫しながら夏の疲れから回復しましょう。お会いできることを楽しみにしています。 

1521561570_231





 

| | コメント (0)

2015-06-10

乳癌学会主催乳癌サバイバ-のためのラン&ウオーキングイベント開催

梅雨入りしましたが皆様いかがお過ごしですか?

さて乳癌学会主催の乳癌サバイバ-のためのラン&ウオーキングイベントが開催されます。

日時:平成27年7月5日日曜日

    午前9時から

これまでのがん検診のためのイベントではなく、乳癌サバイバ-の方々を応援し、支援する事を主旨としているそうです。

ミニレクチャーや抽選会等ステ-ジイベントもあります。

ご案内のホームページ及び申し込みはこちらです。

http://www2.convention.co.jp/23jbcs/runwalk/index.html

是非ホームページをご覧ください。

*抗がん剤が体に入っている方には紫外線は対敵ですよね。

また、お肌も乾燥しやすくなった方も多いと思います。

今流行りのシュガースクラブをテレビでやってたレシピで作ってみました。

お砂糖には保湿効果が有るということは知りませんでした。

早速、白砂糖に同量のオリ-ブオイルを混ぜ肌に少し水分をなじませ、

くるくるくると塗りこみました。

塗りこんだらまた水分で落とし、タオルで優しくポンポン。

手の甲と腕、膝下、かかとと貼付してみました。

一番キタナと感じたのはかかとでした。3日たってもスルスルです。

かかとケアでお悩みの方一度試しては如何でしょうか・・

よりスクラブ感を味わいたい方はグラニュー糖。

ゆずやココナッオイルを加えたりもありだそうです。

テレビの紹介分量は白砂糖50gと同量のオリーブ・オイルでした。

(ご注意点)

但し、お顔は皮膚が薄い部分があるのでお顔専用のシュガースクラブをお使いくださいとのことです。

| | コメント (4)

2014-10-09

市民公開講座  『正しく知りたい、わたしのこと、乳がんのこと』

乳腺外科の有賀先生から、市民公開講座のお知らせをいただきましたので
ご案内いたします。

11_8_7 11_8_10

* チラシは10月11日勉強会でもお配りします。

市民公開講座
『正しく知りたい、わたしのこと、乳がんのこと』

【日時】 平成26118日(土) 14001600(開場1330
【場所】 新宿明治生命ホール
       〒160-0023 新宿区西新宿1-9-1
       明治安田生命新宿ビル
       http://meijiyasuda-life-hall.com/access/

【入場無料】 事前申込制(定員340名)

【内容】
* 講演:
① 慶應義塾大学医学部 林田哲先生 「正しく知りたい、乳がんてどんな病気?
                                 なりやすい遺伝はどう違う?」
② 虎の門病院 田村宜子先生 「ガイドラインから見る、術式の選び方と正しい適応」
③ がん・感染症センター都立駒込病院 有賀智之先生 「ホルモン治療、基本のき」

* Q&Aコーナー 
パネラー:がん研究会有明病院 坂井威彦先生
      国立がん研究センター中央病院 麻賀創太先生
      千葉大学大学院医学研究院 三階貴史先生
      聖路加国際病院 尹玲花先生

総合司会:順天堂大学医学部付属練馬病院 小坂泰二郎先生
       慶應義塾大学医学部 高橋麻衣子先生

【参加申込方法】
参加ご希望の方は、必要事項 [お名前(ふりがな)参加希望人数ご住所・電話番号] をご記入の上、はがき、FAXEメールのいずれかでお申し込みください。先着340名様に参加証をお送りします。
※参加証の到着をもって参加のご案内とさせて頂き、選外の通知はいたしませんのでご了承下さい。

<はがきでのお申込み>
郵便はがきにて下記事務局までお申込みいただくか、チラシ添付のはがき(切手不要)にてお申し込みください。1枚のはがきで何名様でもお申し込み頂けます。
   〒112-0012 東京都文京区大塚3510
   住友成泉小石川ビル7
   株式会社サンプラネットMCV事業部
   市民講座「正しく知りたい、わたしのこと、乳がんのこと」担当宛

FAXでのお申込み> FAX:03-3942-6396

Eメールでのお申し込み> nyugan@sunpla-mcv.com

【申し込み締め切り】 1026日(日)消印有効
参加者の方へは、1031日(金)までに参加証をお送りします。当日の入場券になります。

【お問合せ】
株式会社サンプラネットMCV事業部
TEL.03-5940-2633 FAX.03-3942-6396 受付10:0017:00(月~金)

【主催】
BSON (Breast Surgical Oncology Network 乳癌治療発展に尽くす首都圏機関病院の乳腺外科医の集まり)
/エーザイ株式会社

 

| | コメント (0)

2014-09-17

もっと知ってほしい がんと脱毛・皮膚のケアのこと(CNJ)

CNJ(キャンサーネットジャパン)からイヴェントのお知らせをいただきましたので
ご案内申し上げます。


≪案内チラシ≫
http://www.cancernet.jp/eve/a4_1015.pdf

------------------------------
10月15日(水)19時半より秋葉原UDXにて
「がんと脱毛・皮膚のこと」の開催をいたします。
講師に国立がん研究センター中央病院 皮膚腫瘍科 の山崎直也先生を迎え、
がん治療と脱毛について、抗がん剤による副作用等による
皮膚のトラブルへのケアなどについて詳しくお話いただき、
Q&Aトークセッションでは皆様からの質問にお答えする予定です。
是非、お誘いあわせのうえ、ご参加くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。


■開催日:2014年10月15日(水)

■時 間:19:30-21:00(開場19:00)

■場 所:秋葉原UDX4階シアター       
http://www.udx-t.jp/access.html

■参加費:無料

【プログラム】※変更になる場合がございます。

総合司会 フリーアナウンサー 小林美幸

開講挨拶 19:30-19:35(5分) アピタル編集長 田村建二

基調講演 19:35-20:15(40分)
「もっと知ってほしい がんと脱毛・皮膚のケアのこと」
国立がん研究センター 皮膚腫瘍科  山崎直也

Q&Aトークセッション 20:15-20:55(40分)
司会: フリーアナウンサー 小林 美幸
回答者: 山崎直也 / 田村建二

閉講挨拶 20:55-21:00(5分)
NPO法人キャンサーネットジャパン 川上祥子


-----------------------------------------------------
特定非営利活動法人キャンサーネットジャパン
大嶋みゆき ohshima@cancernet.jp
〒113-0034東京都文京区湯島1-10-2 お茶の水K&Kビル2F
Tel: 03-5840-6072 Fax: 03-5840-6073
-----------------------------------------------------


| | コメント (0)

2013-03-05

都立駒込病院 市民公開講座「乳がんの早期発見・治療法」のご案内

都立駒込病院では、がん・感染症センターとして地域住民等の皆さまへ、がんについての情報提供を行っております。この度、市民講座「乳がんの早期発見・治療法」の開催が決定しましたのでご案内いたします。多くの方々のご参加をお待ちしております。

【日時】
平成25年3月30日(土)午後2時から午後4時まで

【会場】
東京都立駒込病院 別館1階 講堂

【講師】
都立駒込病院 乳腺外科医長    山下 年成
          放射線診療科医長 二瓶 圭二
福祉保健局 保健政策部 健康推進課 課務担当係長 吉見 逸郎

【内容】
5大がんの一つとされる乳がんについて、その早期発見のためのがん検診の重要さ、乳がんの手術、薬物療法についてご案内します。

【参加費】
無料

【定員】
130名(先着順)

【申込期限】
平成25年3月22日(金)まで
※「郵送」による申込の場合は、3月19日(火)の消印有効。

【申込方法】
メール・FAX・郵送・電話のいずれかの方法で①「市民公開講座参加希望」であること②「氏名、ふりがな、住所、電話番号」を下記申込先までお知らせください。
※申し込みをもって参加決定とし、定員超過の場合のみご連絡いたします。
※皆様からお預かりした個人情報は、当院が責任を持って管理します。また、同個人情報は、応募者への連絡のためのみに使用します。

【申込先】
東京都立駒込病院 都道府県がん診療連携拠点病院事務局 宛
E-mail:koukaikouza@cick.jp
FAX:03-3823-5433
郵送:〒113-8677 東京都文京区本駒込三丁目18番22号
電話:03-3823-2101(内線5156)

上記の講座については駒込病院HPトップページのお知らせ内に掲載してますので併せてご確認いただきますようお願いいたします。

| | コメント (0)

2012-01-04

乳がん、婦人科がん術後のむくみケアエクササイズ

講習会の詳細  

講習会名:

keala連載企画の大木麻梨子先生による
乳がん、婦人科がん術後のむくみケアエクササイズ

開催日:

3月4日(日)

開催時間:

午前の部 10:00~12:00 乳がんの手術をされた方(上肢) 

午後の部 14:00~16:00 婦人科がんの手術をされた方(下肢)

定員:

1回につき定員6名

会場:

KEA工房 銀座店ボディケアサロン
(東京都中央区銀座8-9ー12銀座リヨンビル3F)

講習会費:

3,000円

内容:

術後のむくみをケアするエクササイズ
正しい姿勢や呼吸法で、リンパの流れを促進します。

持ち物:

大きめのタオル(マットに敷く用)、5本指靴下(なければ普通の靴下でも可)

※水分補給に1人1本、ペットボトルの飲み物をご用意しております。
※汗をかきますので、お着替えを忘れずにお持ちください。

講師紹介:

大木麻梨子先生

幼少期よりバレエや日本舞踊を学び、プロのダンサーとしても活躍。
結婚後は、日舞師範の義父に師事。1999年に乳がんと診断され手術。
「リンパ浮腫対策委員会」を立ち上げ、自ら考案したエクササイズをご指導され、乳がんや子宮がん患者のむくみケアに力を注いでいます。
当社発行フリーペーパー‘keala’ではむくみケアエクササイズを連載して頂いています。

講習会へのお申し込み

本講習会についてのお問い合わせは、KEA工房(ボディケア担当)にお問い合わせ下さい。

電話番号:0120-51-3081

Eメール:bodycare@kea-kobo.com

続きを読む "乳がん、婦人科がん術後のむくみケアエクササイズ"

| | コメント (0)

2011-12-19

東京YWCAの”encoreアンコア”について

 皆さん、こんにちは。だいぶ、冷え込んで来ましたね。 

巷では、イルミネーションが美しい季節となりました。

 

 さて、今回は東京YWCAで行われている”encoreアンコア”について、ご紹介させていただきます。“encoreアンコア”とは、乳がん手術後の女性のためのプログラムで、1970年代アメリカのバレエ教師をしていたヘレンが乳がん手術後、再び舞台でアンコールを受けたいと考案した、運動プログラムです。御茶ノ水にある、東京YWCAでは2005年より”encoreアンコア”をスタートしており、毎年4月から毎週土曜日8回を1期として、年3期行われ、今年通算28期目となりました。

 

 内容は、①グループミーティング(60分)、②スタジオエクササイズ(30分)、③プールエクササイズ(30分)の三部構成になっています。

①グループミーティングでは、オリエンテーションを始め、栄養士による食生活の指導、専門講師によるリンパマッサージの講習、乳腺外科医によるセミナーなど毎回異なる興味深い内容

②スタジオエクササイズでは、腹式呼吸、ストレッチを中心としたゆるやかな運動

③プールエクササイズでは、ゆっくり歩いたり、手足を伸ばしたり、浮力を使った運動

手術後8週間たっていれば参加可能で、主治医の承認書の提出が必要です。

定員は、14名の少人数制なので、リンパマッサージ法では細かな指導を各自受けられたり、乳腺Dr.に個人的な質問も答えていただけることもあります。そして、初めは緊張気味だった方も、8回の終了時には皆仲良しになっているのです。

日頃、運動不足で体を動かしたい方、プールでリフレッシュされたい方、お友達を作りたい方、お勧めのプログラムです。詳しくはwww.tokyo.ywca.or.jp/woman

次回は、2012年 第25期 4月14日(土)~6月9日(土) 8回参加費20,000円です。

| | コメント (1)

2011-10-23

With you 東京のお知らせ 11月20日

日 時 : 2011年11月20日(日)12:00~16:00
会 場 : 聖路加看護大学・講堂(東京都中央区明石町10ー1)
対 象: 乳がん患者さんとご家族、乳がん関連の専門家、医療関係者など
テーマ : 「絆」
参加費 : 一般1,000円/医療関係者2,000円/医師3,000円


申込〆切:グループワークに参加される方 申込締切10月23日(詳細は下記照)
    グループワークをご希望されない方 申込不要,当日受付

グループワークとは…
テーマごとに10人程のグループに分かれ、不安や疑問を話し合いましょう。乳がん患者さん、ご家族、医療従事者がお互いに理解を深め、分かち合うことができれば…と思います。目を見て話しあうことで、解消できる不安もあるかもしれません。人前でお話することはとても勇気の要ることですが、きっと未来がひらけると思います。みなさんのご参加をお待ちしております。

グループワークに参加される方は…
会場準備などがありますので、事前申込が必要です。
関東の一部医療機関(主に乳腺科)に申込用のハガキを設置しております。
官製ハガキでお申込いただく際には

 参加者氏名(ふりがな)
 参加者住所(郵便番号から)
 同伴者氏名
 テーマ(第1希望、第2希望、第3希望)
 ご意見・ご要望など(任意)

をご記入の上、

  〒160-0023
  東京都新宿区西新宿6-7-1
  東京医科大学病院 乳腺科内
   「With You Tokyo事務局」

までお送りください。(通常のWithYou事務局とは異なりますのでご注意ください)



テーマ
  (1) 手術
  (2) 治療(内分泌療法・化学療法)
  (3) 転移・再発(転移・再発がない方対象)
  (4) 転移・再発(転移・再発を経験された方対象) 
  (5) 35歳以下の仕事をしながら治療を受けている方
  (6) リンパ浮腫(デモンストレーションあり)
  (7) こころのケア
  (8) ご家族(ご主人・お子さん)のグループ

〆切;10月23日

詳細は、こちらをご覧ください↓

http://breast-net.jp/withyou/tokyo10.php


※人数の都合上、ご希望に添えない場合もございます。ご了承ください。
※どのグループワークに参加していただくかは当日受付にてお知らせします。
 事前にお問い合せいただいてもお答えできませんのでご了承ください。


■プログラム■
12:00 開会挨拶
  海瀬博史(東京医科大学乳腺科)

 第1部 <情報伝達コーナー>
  司会:岡南裕子(聖マリアンナ医科大学診断病理学教室)

 1.「WithYouあなたとブレストケアを考える会」10年の軌跡
   長瀬慈村(乳腺クリニック長瀬外科)

 2.ミニレクチャー

 1)氾濫するメディア情報から正しい情報を読み取るために!
   鈴木正人(帝京大学ちば総合医療センター外科)

 2)《東日本大震災から学ぶ》被災地患者の状況とボランティア活動OneWorldプロジェクトの報告 
   桜井なおみ(NPO法人HOPEプロジェクト)

 3)乳がん治療最新情報 
   野木裕子(東京慈恵会医科大学附属病院乳腺・内分泌外科)


第2部 A)グループワーク(事前登録制)

    B)何でもコーナー(自由参加)

第3部 特別講演
  「"Family history clinic"家族内乳がんについて」
   田中完児(リボン・ロゼ田中完児乳腺クリニック)
    司会:蒔田益次郎(がん研有明病院乳腺科)

和みの時間 フラダンス(聖路加チーム)

 閉会挨拶
  霞 富士雄(順天堂大学医学部付属順天堂医院乳腺センター)

| | コメント (0)