« ジャパンキャンサーフォーラム2019 | トップページ | 胸にインプラントが入っている私 »

2019-07-09

7月「おしゃべり会」ご報告

7月「おしゃべり会」ご報告

皆さん、こんにちは!

今日は、2ヶ月に一度の こまねっと「おしゃべり会」でした。

梅雨の中、雨にも降られず あ~よかった!

 

本日の参加者

初参加の方が11名、2回目以降の方が11名、スタッフが10名。

32名の参加者で・・・患者サロンの冷房をどんなに下げても…暑かったですね。

いつも通り、順番に簡単な自己紹介をして頂き

「こんなことを聞いてみたい」「こんなことを話せます」をその中に入れて頂き

3つのグループ分けをしました。

今回もっとも多かった「再建について」 

そして「ホルモン療法について」「抗がん剤治療について」

その他、ハーセプチン、仕事への復帰の仕方、10年がたち駒込病院を卒業後のことについて。

に対しては個別にお話しができるように、体験者の紹介をさせて頂きました。

どのグループも活発なおしゃべり会になっていき・・・

患者サロンの温度はどんどんあがっていきました~~(笑)

 

私&「こまねっと」

2017年12月25日 クリスマスの日に乳がんだと決定

2018年1月に左胸部分切除手術  3月から放射線治療、ホルモン療法スタート

現在、毎日アリミデックス服用。骨量もよくなかったので週一回のボナロン服用。

私が始めてこまねっとの「おしゃべり会」に参加したのは

放射線治療3回目の日でした。

生まれてはじめての入院・手術・全身麻酔・放射線治療・・・

それらを、約2ヶ月の間に次々とこなして?いき・・・

自分の身に起きていることを頭では理解していても、それに心と体がついていっていなくて

「自分」が丸ごと混乱していた頃だと 今 思います。

はじめの頃は「たとえ乳がんだとしても、私は私、何の変りもない」と気丈に思っていました。

でも、現実は違った。

放射線治療が始まる頃には、私はすっかり乳がん患者100%になっていました。

(乳がんは私の一部)そう思いたくても・・・身動きがとれないような重苦しい状態でした。

それが、始めて参加したおしゃべり会が終った時・・・

私は「なつかしい自分」の感覚を取り戻していました。

何ヵ月ぶりかでやっと自分に帰ることができた、そんな感じでした。

うれしかった!

生まれてはじめての患者会で緊張していたし、そんなに喋りもしなかった(はず?)

でもね、気がついたら元気になっていました。

遠慮することなく話せて、聞けて・・・そしてなぜか笑えて!

今日も、あっちこっちから笑い声がたくさん聞こえてきていました。

そんな時

あ~~ 女性ってすごいな って なぜか思うのです。

あ~~ みんな すごいな って 思うのです。

 

乳がんのこと、インターネットや書籍でいろいろ情報を得ることはできます。

でもね、「おしゃべり会」は目の前に手のとどくところに仲間がいます。

同じような思い、体験をしてきた・・・そんな 仲間

わけもなく なぜか 会えると うれしくて 元気になれる

だから いつのまにか・・・スタッフになりました(笑)

 

次回の「おしゃべり会」は 9月9日(月)14時から駒込病院3階患者サロンです。

おまちしています!  WELCOME!!!

 

 

|

« ジャパンキャンサーフォーラム2019 | トップページ | 胸にインプラントが入っている私 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャパンキャンサーフォーラム2019 | トップページ | 胸にインプラントが入っている私 »